アマネセル・ランチェーロ

アマネセル・ランチェーロ

蒸留場情報:Las Juntas

2009年のサンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティションでシルバーメダルを受賞した、アメリカンオークとフレンチオーク、それぞれの樽で14か月熟成したもののブレインドしてるテキーラである。

アマネセル・ランチェロのコンセプトは、ボトルの形の示されているとおり、テキーラの製造に含まれるすべてのプロセスが商品から感じ取れること。たとえば、ボトルは一見樽
の形だが、下半分が原料となるアガベのピニャをかたどった模様を描いている。アニェホのほかにも、もちろんブランコとレポサドもあるが、現時点では、まだ日本に輸入されていない。味は、アメリカンオークから得られるハーブの香りにフレンチオークのフルーティーなトーンがうまいバランスで表現されてる。また、アマネセル・ランチェロの意味は「牧場の夜明け」である。ヒマ(刈取り)がはじまる時間は夜明けで、アがべ畑の周りには牧場もあるため、この名前が付けられた。

1件のページ

1件のページ