アモルシート

アモルシート

アモルシート テキーラは、ハリスコ州のロス・アルトス地域のテキレラ・スプレマ・デ・ロス・アルトス可変資本株式会社によって製造されています。

8年から11年間生育した最も成熟したアガベを収穫します。ピニャを均質に蒸し上げるために、ステンレス製のアウトクラベ(巨大な圧力釜)を使います。蒸す時間はゆっくりと24時間前後かけることによって、オーブンで蒸し上げて得られるのと同様の風味を出すことができます。ここでアガベの液汁を絞り、発酵プロセスを管理して、銅製の蒸留器で蒸留します。そこでブランコは精留され、一方レポサドアニェホのカテゴリーのテキーラはアメリカンオークとフレンチオークの樽に入れて、それぞれ9ヶ月及び18ヶ月間熟成させます。エクストラアニェホの熟成期間は3年以上です。正に、このようなこだわりの製法だからこそ、特製の美しいボトルに詰めて完璧な姿となるのです。アガベ・テキラナ・ウェーバー・アスル(ブルーアガベ)100パーセントから成る本品は、まろやかでフルーティーな風味が特徴です。特に、テキーラはストレートでという本物志向の消費者の方々にご満足頂けるものです。

ボトルは赤や青の吹きガラス製で、底は銀仕上げのようなタッチです。首の部分に「テキーラ コラソン・デ・アモレス」の圧印加工したロゴタイプ付きの飾りがついています。側面にジャガーのリトグラフをあしらった美しい箱に入れてお届け致します。

2件のページ

2件のページ